金子賢の昔と今の筋肉に驚愕!?食事やトレーニングメニューで10kg減の秘密!

どうも!! karada@pressです❗

最近では、日本にも少しづつフィットネスの文化が広がり始めており、自分の体を鍛え始めている方が増えてきていますね^^

その中でも、職場で体を鍛えている人は30人に1人か2人居るかなぁ〜というレベルですが。。

少しずつプロテインを筆頭にサプリメントに対する認知度も上がってきており、中でもHMBクレアチンなどは、実際に金子賢さんも愛飲しています‼

効果が認められるようになってきている証拠ですね^^

鍛神HMBサプリの効果が凄い!飲み方で実際に痩せたのでレビュー!

間違いなく、金子賢さんは日本にフィットネスを広めている第一人者です。

今回は、皆さんが気になる金子賢さんの昔と今の肉体変化の過程を年ごとにピックアップし、食事やトレーニングメニューまで、分かりやすくまとめてみました^^

Sponsored Link

金子賢とは?(年齢や出身&身長まで)

金子賢(かねこ けん)

1976年10月19日生まれ (現40歳)

出身:東京都新宿区

学歴:東京都立大学附属高等学校(定時制)卒業

所属:プラチナムプロダクション

日本で活動する俳優でもありタレント、元総合格闘家という経歴もあります❗

身長:183cm

体重:65kg 〜 77kg

体脂肪率:4% 〜 13%

増量期:体重77kg、体脂肪率13%

大会直前:体重65.1kg、体脂肪率4%

金子賢さんの身長は183cmと公表されています^^ 180cmオーバーの方が羨ましいですね❗

何故、金子賢さんがここまで注目されているの方というと、2015年からSSA(サマースタイルアワード)という肉体美を競う大会を開催し始めている点が大きいです❗

サマースタイルアワード2017プロ制度が熱い!優勝するとマル秘特典が..!?

金子賢さん自身、「日本にフィットネスの文化を作りたい❗」と公言していますから、並々ならぬ信念を感じますね!!

肉体やメンタル以外にも、髪型やファッションもオシャレですし、まさしくカリスマでしょう^^

karada@press自身、金子賢さんの肉体は理想型ですね!!

昔と今の筋肉が違いすぎるので、年ごとに分けてみた!!

2012年!!

2012年の8月の肉体です❗この頃は、まだ腹筋は見えていますが、十分絞り切れていない印象ですね。

今から比べると5年前ですから、ここから現在にかけての変化はちょっと楽しみですね❗

続いて、2013年はどうでしょうか?

2013年!!

2013年の4月頃の様子ですね❗

風格は出てきているようですが、今とのギャップにビックリですね^^

金子賢さん自身、こちらの写真を見られたら、ビックリされるのではないでしょうか?

2014年!!

2014年12月頃の様子ですね^^

この年に、初めてベストボディジャパンというボディメイクの大会に出場されています‼

青リンゴスタート(朝食)がとても印象深い年でした✨ また、この年にプロによる食事指導も受けています。食事が体を鍛えるには大事だということが分かりますね^^

2015年!!

2015年3月から8月までの体の変化の様子です^^

左は79kgで、右の写真は69kgの体重変化で10kg減量されたようですね‼

2015年からSSA(サマースタイルアワード)も開催が始まり、フィットネスが少しずつ日本に広まり始める年でもありました!!

2016年!!

そして、2016年10月!! 着実に1年ごとに、みごとな進化をされてきていますね^^

マッスルマニア(韓国)の大会に出場されたり、SSA(サマースタイルアワード)の2年目の開催があったりと、大きな節目でもある年でした‼

ちなみに、金子賢さんは40歳となりました^^

2017年!!

2017年3月から8月までの変化です^^約14kgの減量をされたようです‼

2017年は大会に出場されるというよりも、日本以外の世界のフィットネス事情を知るための活動やマネジメントに尽力を注いでいましたね^^

SSA(サマースタイルアワード)の初の海外開催があったり、自身のフィットネスアパレルブランド(BEASTY BOYZ)の展開が有ったり、今後も目が離せない方になってきましたね^^

Sponsored Link

金子賢の絞るための食事メニューとは?

貴重な朝食メニュー!!

 

☆朝のメニュー

・青リンゴ

・おにぎり

・バナナ

・ビタミン

・プロテイン

朝の基本のメニューはこちらのようです^^

2014年10月頃はこの様なメニューを摂っていたようですが、現在はあまり朝食の公開はされていないようで、今回は貴重なデータになりますね。

ブログ内で、ガソリンを10で満タンとすれば朝食と昼食は3〜4目盛り分の1日で消費出来る程度の栄養しか入れないことがポイントと述べています!!

安定のランチメニュー!!

<昼の基本のメニュー>
・卵の白身オムレツ
・ササミサラダ
・大根とツナサラダ
・腿肉カレー風味
・玄米100g

金子賢さんは、基本ランチは同じメニューを食べています。

カロリー計算すると、およそこのような形になります!!(*あくまでも予想です。)

タンパク質:45g

炭水化物(カーボ):129g

脂質:30g

*My Fitness Palにて計算

ちなみに、こちらのメニューはTOTAL WORK OUTというジムで提供されている食事メニューです❗

金子賢さん、TOTAL WORK OUTでAMにトレーニングをし、昼飯もTOTAL WORK OUTという徹底ぶりですね^^

ここでもやはり、『高タンパク質・低脂質・低糖質』の食事がベースとしてあるようです^^

そして、目標の体重やカロリー計算が間に合わない場合は、ダブルランチという名目で、同じ食事を2回摂るようですww

食事には一切妥協しないようですね!!

変化の夜食メニュー!!

 

 

☆夜のメニュー(オフの期間限定)

・牛ステーキ 450g

・ふぐ刺し

・スッポン鍋

基本外食をすることが多い金子賢さん。

外食で人と会話しながら食べることがお好きなのだそうです^^

夜のメニューは、比較的ガッツリ食べるイメージですね〜〜 しかし、あくまでもオフの期間だけでしょう。

オンの期間は、鶏胸肉のみの日もありますし、そのような日は干し芋ならぬ干し芋様で食事を補っているようです❗

筋肉を付け発達させるためのトレーニングメニューとは!?

SSA(サマースタイルアワード)のコンセプトでもある、スポーツモデルの様な肉体を常に目指している金子賢さん!!

ボディビルやフィジークといわれる筋肉量が多いジャンルではなく、あくまでも均整の取れたボディメイクをされています^^

具体的に、金子賢さんは一体どのようなトレーニングをされているのでしょうか?

karada@pressの分析では、以下のような結果になっています。

◯一週間のスケジュール(2017年9月がベース)

月曜:肩

火曜:腕(上腕三頭メイン)

水曜:足

木曜:肩

金曜:背中・上腕二頭

土曜:全身

日曜:足

一週間のスケジュールをみていたのですが、、、全く休みがないですね。。笑

トレーニング量が多いことで有名な金子賢さんですが、毎日トレーニングされているとは知りませんでした!!

方法は分割法で、部位ごとに日にちを分けていますね^^

ここで、注目してほしい部位は肩と足ですね❗ 特に足はご自分で弱点とも言っているので、頻度が他の部位と比べ多いですね❗

「やってダメならもっとやれ!!」

の方針でガッツリやられていることが印象的です^^

後は、肩ですね❗ 体の部位で鍛えるとカッコ良い一番の部位は、実は肩なんですよ^^ 女性も同様。

肩を鍛えることで、シルエットが逆三角形になりバランスが良くなりやすいです^^

金子賢の髪型が今、女性にモテる!!

金子賢さんの髪型といったら、サイドを刈上げにした7:3スタイルですね^^

男性の髪型の流行り廃りは、女性と比べ遅いので、しばらくはこのスタイルが定番となってきそうですね❗

ちなみに、女性にも評判がよく、美容師さんへのオーダーでこの髪型にして下さい!!と金子賢さんの画像を持ってくる方も多いようです^^

今日は講演でした。^_^ さてこれから打ち合わせ

金子 賢さん(@kenken1019)がシェアした投稿 –


髪を下ろしてセットしてもカッコいいですね^^

このスタイルの特徴は、前髪を上げてセットするとワイルドに、前髪を下ろしてセットするとセクシーになるということですね‼

上げる時はジェルでバチッとセットしましょう❗下ろす時は、ソフトワックスをお勧めします^^

こちらはうって変わって、短髪ショートの髪型ですね❗

金子賢さんは、7:3スタイルも似合いますが、個人的には短髪ショートが好きです^^

まっイケメンはどんな髪型でも、似合いますが、、髪型もビシっと決めて、ワークアウトしたいものです!!


 

いかがでしたか?

金子賢さんが筋肉を付け、数年前とは別人のような男前になれたのだから。

この記事を見たあなたも、体を鍛えることで必ず別人のようにカッコ良く、男前になれます‼

特にこのサプリメントは、体を絞ることに特化していますので、金子賢さんのような体を目指す方に効果的だと思います^^ 記事をチェックしてみてください!!

↓↓

以上、karada@pressでした❗

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です