karada@press

カラダ、トレーニング、栄養、治療 最新情報サイト

サプリ

クレアボルブラックオプス効果と飲み方を徹底レビュー!楽天が安いかも!?

今晩わ!2017年の桜も雨が続き、あっという間に散ってしまいましたね。

トレーニングで積み重ねてきたものも、一週間トレーニングをしないとあっという間に身体のたるみ・変化として出てきてしまいます。

本日は、一押しサプリメントの紹介です!

10年トレーニングして来た中でやっと良いサプリに出会えました❗️

その名もクレアボルブラックオプス‼️(メーカーはHALEO。)

体感的には、バルクスポーツのクレアチン・アルギニンを超え、NOサプリのスーパーパンプマックスに近いパンプ感を感じることができます。

Sponsored Link

クレアボル到着 開封の議!

IMG_3578

Amazonで注文!サプリが届いた時のワクワク感って何ともいえないですよね‼️

IMG_3579

でか‼️嫁のiphone6sと比べても結構大きいですね。

IMG_3580

 

中身は、白っぽいですね。グレープフルーツ味に白は多いようです。

さて、肝心の中身(栄養成分)はどうでしょうか?

クレアボル成分発表

IMG_3592

クレアチンモノハイドレート

クレアチンは細胞容積の肥大に最も効果的な栄養素ということは知っていますよね❗️

でも、モノハイドレートって何?

早速調べてみるとクレアチンって実は、4種類あるってこと知ってました?

それでクレアチンモノハイドレートってやつは、比較的安価で一般的なサプリで扱われる定番のやつということ。効果はそもそもがクレアチンである為、大差が無いといわれる

一応、効用を記載しておきますと、

クレアチンは細胞を遊離クレアチンとフォスフォクレアチンで満たし、浸透圧の力で水分を筋肉細胞内に引き込む。

ただ注目してほしいのは、クレアボルに含まれるクレアチン製造は他と違うということ。

クレアチンローディングと従来推奨されてきた毎日5gというメンテナンス用量が必要ない❗️

クレアボルは1日を通じて1〜2gの少量を摂取することで「レーダーをかすめて」輸送のダウンレギュレーションをバイパスし、クレアチン成分の取り込みを最大化するようにデザインされている。

つまり、クレアチンの吸収面もばっちりということ。

カルシウムHMB

はいはい。あの、G◯CKTさんが宣伝していたやつ。

プロテインの20倍の効果があると宣伝されていましたね〜。

早速HMBを検証。

HMBは、良質なたんぱく質である赤身の肉や魚に多く含まれる必須アミノ酸ロイシンから体内で作られる成分で、身体作りに大切な栄養素。

体を鍛えたいアスリートにも人気の成分ですが、その量はロイシンから5%ほどしか作られず、食事から補うのが大変難しい成分。

効果は、

タンパク質合成の促進、筋肉分解抑制、除脂肪量が増大

なるほど。なるほど。HMBは筋量増加を助け、増量期の摂取も良いがむしろ減量期に適しているということですね。

ベタイン

ベタイン。。あまり聞き慣れないですね。

単刀直入に、述べると

クレアチン生成促進、同化ホルモンの分泌促進、異化ホルモンの分泌抑制

に働くといわれています。

ベタインは筋量の増加に直接関係することは詳しく分かっていませんが、クレアチンの生成合成を促進し間接的に筋量増加が図れます。

また、アナボリックホルモン(筋量増大)の分泌を促進し、私たちが最も恐れるカタボリック(筋量減少)を抑えてくれます。

アルギニン

アルギニンは精力アップによく使われているイメージがありますね。

アルギニンは消化されると一酸化窒素ガスに変換し、 一酸化窒素は動脈の平滑筋を弛緩する血管拡張剤の働きをします。

これは血圧を低下させるだけでなく、血管を拡張して筋肉への血流を増大し、多量のクレアチンだけでなく、他の栄養素や酸素とホルモンを筋肉へ送り込んで筋肉の成長を促進します。

クレアボルに配合したアルギニンのもう一つの働きは強度のパンプの促進で、筋肉が大きく張り切った感じになることです。

グルタミン

グルタミンはBCAAとともに配合されているケースが多く、疲労感を抑えてくれます。

幾つかの研究では成長ホルモンの分泌促進タンパク質とグリコーゲンの合成の刺激免疫機能の強化などの働きがあります。

クレアボルのグルタミン成分は内臓と免疫系の燃料に使われるので、筋肉貯蔵グルタミンはそのまま維持され細胞が萎縮してカタボリック状態に陥ることを防ぐ
クレアボルに含まれるグルタミンの用量は、血漿グルタミン濃度成長ホルモン濃度の増大に効果が認められた用量である。

フィチン

フィチン、これまた聞き慣れない名前。

穀類の天然の成分で、抗酸化、抗発癌、コレステロール低下脂質低下作用を促す。
スポーツサプリメント業界にはまだ比較的新しく、パワフルなエネルギー生成栄養素であり、端的にいうとクレアチンと相乗効果があり、 パフォーマンスをレベルアップするほか細胞容積を肥大させるアナボリック効果もあります。

フィチンを含むサプリは唯一これしか無かった。。旧クレアボル。

一品でプロテイン以外の全てが足りる!?

ここまでクレアボルの成分について一つ一つ説明してきました。

ですので、お分かりでしょう。

プロテイン以外の必要栄養素がぎゅっと詰まった最高傑作だということ‼️

サプリ中毒となっているあなたに、是非使ってほしいです。

正直、クレアボルがあれば他のサプリに惑わされること無く、カラダを爆発的に進化させることが出来ます❗️

トレーニーの要望が全て詰まった一品ともいえるでしょう❗️

Sponsored Link

クレアボルを1ヶ月使ってみたレビュー

パワー・rep数・スタミナがUP!

まず、一番始めに体感したことそれは『パワー増加』である。

あのカーボドリンクを飲んで、体全体がドシッとなる感覚が常時出てくる。カラダがビルドアップした感覚があり、「カラダが大きくなった。」「俺ってかっこ良いかも。」ていう自信まで出てくる。笑
結果、rep数・スタミナもアップした印象がある。具体的には、補助バーなしで50kgのベンチプレスを10回3セットで限界だったのが、60kgのベンチ12回3セット行えています。扱える重量もUPしているのは嬉しい変化!

筋量が増大する

クレアチン特有の筋肉に水分を引き込む作用とアルギニンによる血管血流量増加によるパンプ。

筋量が増大というのは=筋繊維が太くなるということでもある。

ベタインやフィチンによる作用も加わり、身体の変化が明確になっているのかもしれない。

寝起きが良くなる

なぜか寝起きが良く、翌日のグッタリ感が少ない。ストレスホルモンの関係かと感じ、調べてみると、、、

アルギニンによる、血管壁平衡の働きにより血流改善・血圧を整える作用が関係しているらしいです。

具体的には効果が立証されていないのですが個人的な体感です。

デメリットは?

唯一、デメリットを上げるとしたら

値段が9720円である為、買うのをためらってしまうこと。)泣
しかし安心してほしい。月にお小遣い3万であるkarada@press自身、クレアボルをリピートしています。
もう一度、聞いてもらいたい。。
karada@pressは月に3万円❗️小額のお小遣いでリピートしている事実を。

今までバルクスポーツのアルギニン・クレアチンを別個で買っていましたが、コストパフォーマンスを比べたら、本当にもったいなかった。。。

トータルで他のサプリを買うより安い!

バルクスポーツのアルギニン、クレアチンを個別にとっていたkarada@pressの場合を検証。

アルギニン3024円 (アルギニン 200g
クレアチン2041円(クレアチン 200g

HMB3950円(HMBパウダー ノンフレーバー(90g)

=9015円

この時点で9000円オーバー

フィチンやグルタミン、ベタインが加わると10000円超えてしまいますよね。

クレアボルの値段は9720円。

これは高いといえなくなってくるのではないでしょうか?

LINKを貼っておきますので、是非チェックしてください❗️

現時点(2017年4月18日)だと楽天が一番安いです。


 

<ただし注意して欲しいです。サプリだけでは決してカラダは大きくなれません。>
適切な食事・睡眠・トレーニング3拍子があってこそ、カラダが大きくなれます。
カラダを本気で変化させたい。パツンパツンに張りのある筋肉に変化させたい。そんな君にクレアボルは、最高のサプリといえるでしょう。

karada@pressは、早速1スクープ飲んでトレーニング・仕事を充実させようと思います!

Sponsored Link

-サプリ
-