アナボル5の効果と副作用がやばい?飲み方や使用方法&成分まとめ!

トレーニングをしていると、多くの人が考えるであろう。。

「もっと効率よく筋肉をつけたい!!」

誰しもが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? トレーニング歴が長くなればなるほどブチ当たる内容だと思います。

今回、アナボル5というサプリメントを摂取し、貴重な体感ができたのでレビューします❗️ 「効果&副作用」「成分」「飲み方や使用方法・サイクル」について書いてます^^

Sponsored Link

アナボル5とは?

アナボル5とは、Nutrex Research社から発売されている非ステロイド同化剤です。

無駄がなく、緻密で良質の筋肉を構築しようとしている方々のための製品で、アナボリック(筋合成促進)という名前インパクトに負けない内容になっているかと。

何故、今回数あるサプリメントからアナボル5を選んだのかというと、某フィットネスのSNS上での書き込みを見たからです。単純にデカい人に影響を受けやすい。笑)

あくまでも、非ステロイドのスポーツサプリメントを謳っていますが、海外製のサプリメントなので、ドーピング規定値の基準など自分できちんと調べてから、自己責任で使用しなければなりません。

実際、アナボル5の有力なレビューはほとんど無く、この記事ではあくまでも個人的な見解が含まれていることもご了承ください。

Sponsored Link

アナボル5の成分まとめ!

★成分一覧

1回分のサイズ: 2カプセル
コンテナあたりのサービング数: 60

Anabol-5非ステロイド性同化性スタック 155.2mg
・ジシクロペンタノン *
・6-ケト – ジソゲニンアセテート *
・6-ケト – ジソゲニンプロピオン酸 *
・6-ケト – ジソゲニンサイピオネート *
・6-ケト – ジゴソニンデカンテート *
・25-R-スピロスタン-5a-ジオール-6-オン-3-オン – ウンデカノエート *
・Rhapondicum Carthamoides *
・酢酸ヘコゲニン *

★成分その他

グリセリン、植物性セルロース、混合トコフェロール、二酸化チタン、FD&Cイエロー5、FD&Cイエロー6

成分をまとめてみました。

成分の中で、ジシクロペンタノン(正式名称:ジシクロペンタノンジペルオキシド)は文献でも、ジシクロペンタノン誘導体のたんぱく質同化作用として研究・発表されています。

(*J-GLOBAL(オンライン)で有料にはなってしまいますが、文献が読めます。)

アナボル5の実際の効果はいかに!?

筋肉の質(筋密度)を高めることができる。

個人的には、アナボル5の凄さ筋肉の密度(筋の対表面積)を高めることが出来るという点だと感じます。

ただボリュームが大きくなっただけ(水分を含む場合が多い)というのではなく、減量時の様な筋肉のカットを保ったまま、デカくなれると思う。

よく、トップ選手になればなるほど「筋の体表面積が大事だ」ともいわれるが、アナボル5は間違いなく体現可能な商品かもしれない。

トレーニングの質も上がってきているタイミングでの摂取だったので、尚良かったのかもしれないな〜

疲労感の軽減ができるという点は正直微妙だった。

ハイボリューム×高重量でのトレーニングではやはり、疲労感の軽減は微妙かも。。

正直期待しすぎたかな。。

高重量でのトレーニングが続いた分、神経系の疲れがなかなか抜けない感じ。

あくまでもアナボリック環境を作る(筋合成の促進効果)には特化しているのかな。

Sponsored Link

気になる副作用ってあるの?

錠剤はカプセルタイプで飲みやすい。

Anabol-5は18歳未満を対象とした製品ではありません。妊娠中または授乳中の方は使用しないでください。本製品には、一部のスポーツ組織によって使用禁止とされている可能性のある成分が含まれています。

アナボル5の副作用は、個人的に体感は無かったです^^

使用上の注意はあって、18歳未満の使用・妊娠中または授乳中の使用はしないこと。ドーピングチェックのある団体では検査に引っかかるリスクがあること。

一概には言えませんが、海外のサプリメントはどのサプリメントもドーピングチェックは引っかかるリスクはあることは知っておきましょうね。

飲み方&使用方法とは?

飲み方&使用方法はトレーニングをする日としない日の2通りに分けます。

ちなみに一日の飲む量は4カプセルです。

・トレーニングする日(オン):朝一の食後2カプセル+トレーニング後2カプセル

・トレーニングしない日(オフ):朝一の食後2カプセル+就寝前2カプセル

飲み方は単純でしょ^^

サプリメントに記載されているサイクルとして、12週間連続で使用したら4週間は使用しないというサイクルがあります。きちんと守りましょう。

Sponsored Link

アナボル5の購入先はここ!

アナボル5を現在購入出来るのは、Amazon・ヤフーショッピングです。

Amazonが最安値でひとつ4,100円。2つセットで8,000円も販売しています^^

12週間のサイクルを組むことが推奨なので、1つ4週間で使い切る計算なので、3つ必要ということを考えると、まとめ買いが必須。

3つでもわずか12,000円なので、試してみる価値があるのではないでしょうか?

まとめ

アナボル5「効果&副作用」「成分」「飲み方や使用方法・サイクル」をザッとですがまとめました^^

「もっと筋肉を効率よくつけたい」という方は試してみる価値あるかも!?

まさしく筋肉の合成を高めてくれる&質感を変えるサプリメントとレビューしておきます。

以上、karada@pressでした。

 

おすすめの関連記事はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です