karada@press

カラダ、トレーニング、栄養、治療 最新情報サイト

手帳

フランクリン手帳

2017/01/01

 

フランクリン手帳とは

 

フランクリン手帳=フランクリンプランナー

=目標達成に長けたシステム手帳

人生を変える手帳

 

といっても過言では有りません。

 

*1700年代、アメリカにベンジャミン・フランクリンさんがいてこの方が作った手帳だから「フランクリン手帳」という名前がついています。

9de4a7f8ce2b5b9c7ba700eafcc65f91

 

他の手帳と何が違うの?

 

 

一日の達成するべきタスクに優先順位をつけます。

行動管理をするため=人生管理となっていきます。

そのため、実践し続けたものは必ず目標達成出来るシステムとなっています。

 

 

 

手帳の使い方

 

①計画立案(今日する事)を書き込む

32a11f5090bde18900b6874fe2734785

 

ToDoリストには今日しなきゃいけないこと、今日したいなと思っている事を書き込んでいきます。

20個程度タスクを挙げていきます。

 

 

②優先順位をつける

 

 

ae8bae6b99b5238af044b5a77be6e5f8

 

縦が「重要度」を表しており、大事な用事ほど↑になります。
横は「緊急度」を表しており、急ぎの用事ほど←に行きます。

 

③優先順位を振り分けていく

8035fa3c6efe62f38ae195d22390ed4e

 

画像を見てもらったらわかりやすいでしょう。先ほどの例にA,B,Cを書き入れて行きました。計画立案は必ず「A」になる決まりです。そしてA,B,Cの右側に数字が記入されています。これはやる順番の目安を書き込んだものです。

 

 

④1日の終わりにタイムスケジュールをチェックする

 

 

81ffc1b5e276078c1b81994626c3c920

 

レ : 完了マーク
→ : 先送りマーク
× : 削除マーク
● : 進行中
S◯ : 委任

 

やってない項目は「→」で先送りにするか、「×」で中止にするかを選択します。
先送りは3回までというルールがあります。つまり4回目の先送りはできず、その項目はヤル気がないとみなし「×」にします。なので3回も先送りにした項目は必死でチェックを付けれるように取り組みます。
●は進行中の項目です。今日やったけど今日だけでは終わらなかった項目のことです。
S◯は自分がやろうと思ってたことを誰かに依頼した時にこのチェックを付けましょう。依頼した人が完了したら◯の中にレを付けます。

 

 

大前提

1.手帳を常に持ち歩くこと
2.一日のはじめに15分間の計画立案をしToDoリストを埋めること
3.一日の終わりに全てのToDoリストをチェックすること
4.手帳を使い始めたら21日間連続して使うこと

 

継続は力なりです。

 

是非皆さん、フランクリン手帳を使ってくださいませ。

 

 

karada@press

カラダプレス

 

-手帳
-, ,