筋トレ器具【玄人向け】お勧めメーカーランキング!通販&中古が熱い!

どうも。karada@pressです。

仕事の出社前に筋トレをするようになり、毎日有意義に過ごすことが出来ています。

早朝に運動することのメリットでも今度書こうかな。

・・・

話はそれましたが、本日は筋トレ器具・筋トレマシーンの巷ではあまり知られていないメーカー達をご紹介します。

『初心者向けではなく、玄人が喜びそうな内容です。』

では早速記事へどうぞ。

Sponsored Link

筋トレ器具・マシーンを部屋に揃える醍醐味とは?

MATRIXのクロスランナー。美しい。。

まず、筋トレを普段からやっている人やこれから始める人に関わらず、まず始まりはダンベルの購入からだったのではないでしょうか?

最初は5〜10kgのダンベルを購入、次第に物足りなくなっていき20〜30kgまでのダンベルを購入する。そして、バーベルやベンチ台の購入。

実際、karada@pressはこの様な流れをたどってきました。

筋トレ器具が自宅に揃ってくると、、それはもう嬉しかったものです。

「いつでも好きな時に、思いっきりトレーニングが出来る。」

これが器具を部屋に揃える、一番の醍醐味では?

・・・・・・

しかし、トレーニングの強度や密度が高まってくると、器具やマシーンが物足りなくなってきます。

『あの時、もっとしっかりした器具を買っていればな〜』と後悔するものです。

なので

最初から、メーカーやブランドを知っておくことは、損ではないですよ^^

お洒落な筋トレ部屋&ジムで理想を構想せよ!

 

こちらは、ROGUEというアメリカのブランドで統一されているホームジム。

格好良すぎですよね^^

ROGUEのプレート。アトラスのハーフラック。(*アトラスは日本でも比較的割安で買えます。)

こだわりを随所に感じますよね。これだけの環境を最初に作れれば言うことなしです。

 

こちらはICONIQ(アイコニック)という、ジュニアオリベイラさんが作ったジム。

こだわりのオールブラックで統一されており、なんとも洗練されたジムですね。

ちなみにブランドは、HOIST(ホイスト)というブランド。

こういった外観の格好良さは、日々のモチベーションを高める上でも重要だと感じます。

Sponsored Link

筋トレ器具・マシーンの専門店一覧。

①日本で購入可能。

・bodymaker

・ファイティングロード

・powertec

・BOWFLEX

・PRECO

・TUFFSTUFF

・IVANKO

・HUMMER STRENGTH

・LIFE FITTNESS

・ENSAYO

②海外から輸入で購入可能。
・ROUGE
・HOIST
・TECNOGYM
・NUTILUS

*今、思いつく限りのブランド・メーカーの一覧です。

随時、更新して付け加えていきます。

Sponsored Link

中古・通販で買うならココをチェック!

筋トレ器具やマシーンを購入するなら、一流メーカーを使いたいのが本音の所。

しかし、ネットで検索しても施設用で使われる器具ばっかりで、機能美はいまいちですね。。

この中でも、THINK FITNESSの特にTUFF STUFFなんかは値段・コスパ的に優れているのではないでしょうか?

(*原宿のフィットネスショップに観に行った際に、感動したのを今でも覚えています。)

TUFF STUFF(タフスタッフ)公式通販サイト

おススメランキング!(機能性・外観美・コスパ)順でまとめてみた!

機能性で最も優れるメーカー

ENSAYO(エンサヨジャパン)

機能性では、日本NO.1の品質を誇るのではないでしょうか? 日本人に合う様な設計・デザインがなされていて、筋の収縮・負荷が逃げないよう工夫が施されています。

その為、ケガのリスクは勿論・身体作りにはもってこいのメーカー。

そして頑丈。アフターメンテナンスも格安らしいので、助かりますね。

アイソチェストプレスマシン。大胸筋を鍛えるマシーンですが、なんとも屈強なデザインですね。。

こちらのマシーンは、東大宮にあるFINE LAB(ファインラボ フィット)のジムで取り扱いがあるようですので、興味のある方は1度訪れてみては?

外観が格好良すぎるメーカー

ROGUE(ローグ フィットネス)

外観が最もカッコいいブランドは、ROGUEですね。

オリンピック競技に使われているメーカですし、

ただひとつ残念なのが、日本での代理店がまだ無いということ。アメリカからの輸入が購入の条件となってしまう為、輸送量+関税+配送料が馬鹿にならないということ。

商品代金の倍程度、かかってしまうのが難点。それでも、手に入れたいほど魅力的なメーカー。

Garage gym transformation courtesy of @alyssakrizek #ryourogue

Rogue Fitnessさん(@roguefitness)がシェアした投稿 –

 

The Rogue Gift Guide – For Him. Shop with the link in bio. #ryourogue

Rogue Fitnessさん(@roguefitness)がシェアした投稿 –

器具やマシーンは勿論、その他グッズ(アパレルなど)もかっちょ良いでしょ。

実際にkarada@press、ROGUEで輸入してみたので、記事にしてみたことがあります。

良ければ、過去の記事を探してみてね^^

コスパNO.1のメーカー

コスパで最も優れるのはTUFF STUFF

自宅に置くのもよし、ジムに置いても間違い無し。USAのゴールドジムなんかでも定評のあるメーカー。

コスパは勿論、外観や機能性も優れているのでkarada@pressの中では総合1位でしょうか?

日本でも手に入りやすいのもポイントが高いです。

カッコいいですね〜。

自宅に置いてもこれならサマになりますね^^

原宿フィットネスショップまでわざわざ観に行ってきました^^

実際にこのTUFF STUFFオリンピックベンチを使用したことがあるのですが、高級感に溢れており、使用感も素晴らしかったです。

購入はTUFF STUFF(タフスタッフ)公式通販サイトがベストバイなので、覗いてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

あまり聞かないメーカーも出てきたのではないでしょうか? こういったマシーンや器具にこだわっていくのも、筋トレ効果に繋がっていくと思うので、妥協せずにいきましょう^^

karada@pressは、なんだかんだTUFF STUFF(タフスタッフ)がイチオシなんだよな〜。

タフスタッフ(スミスマシン)の中古旧型が激安?ホームジムにベンチが熱い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です