カネキンジムが遂にオープン!!場所や会費&器具が激アツすぎ!

フィットネスをされている方なら、誰しもが知る存在カネキンさん。

筋トレyoutuberとして人気でもありますが、そんなカネキンさんがなんと千葉県に2つ目のジムをオープンしました^^

その名も『カネキンジム(KANEKIN FITNESS GYM)』

ジム内に揃うマシーンや機材の選定、照明の当たり具合、内装諸々こだわり抜いて作られたジム。

今後カネキンジムから、日本人のプロ選手(ボディビル・フィジーク・ビキニ・スポーツモデル)が誕生することでしょう。

「ジムの場所・住所」「料金・会費」「器具&マシーンのブランド」などを含めてまとめていますので、要チェック‼️

Sponsored Link

カネキンジムとは?

カネキンフィットネスジム(kanekin fitness gym)

その名の通り、筋トレyoutuberとして第一線を走るカネキンさんが事実上2つ目のジムをオープンしました。

(1つ目のジムはこちら。)→in千葉県柏市debut

1つ目のジムは貸し倉庫を改装し、身内限定でオープンしたジムです。冷暖房をしっかり効かすのは難しかったようで、2つ目のジムは冷暖房も改善された模様。

オープン日は2018年12月15日。

なんとオープン日には、日本が誇るトップフィジーカー3人の公開トレーニングやカネキンチャレンジなどのイベントを開催。来場者は500人以上にも及ぶ、大盛況となりました^^

日本にフィットネスが広める第一線となるジムでしょう。

Sponsored Link

カネキンジムの場所は一体どこ?

カネキンフィットネスジムの住所:千葉県松戸市西馬橋幸町3

住所は千葉県松戸市の西馬橋幸町3になります。

アクセスとしては、馬橋駅西口(常磐線)から徒歩3分という好立地。​

駐車場は無いようなので、車で行く場合は近くのコインパーキングを利用しましょう。

カネキンジムでパーソナルを受けたい方はこちら!

今現在、カネキンフィットネスジムでパーソナルを受けたいという方は下記の2つの方法があります。

①会員パーソナルトレーニング:料金は8,000円

②ビジターパーソナルトレーニング:料金は12,000円(施設利用料金含む)

カネキンさんの直接の指導を受けたい場合は、別個に随時予約が必要となってきます。

予約が詰まっており、何ヶ月先まで埋まってしまう恐れもあるため、早く申し込まないと閉め切られてしまいます。

その場合は、カネキンフィットネスジム公認トレーナーのIKE(イケ)さんが対応とのこと。

詳しい予約先はこちら→https://www.kanekinfitnessgym.com/book-online//

連絡先

Tel: 047-710-9305

Email: kanekinfitnessgym@gmail.com

カネキンジムの新トレーナーとは一体誰?


カネキンジムで働くトレーナーは真子心太郎(まなご しんたろう)さん。

フィジーカーの間では既に知られている存在ですが、ルックス&フェイスといった外見ではなく内面の良さも評価されています。

彼のトレーニング&ポージング、食事指導も受けることが出来る様なので、要チェック‼️

YOUTUBEもされているので、カネキンジムへの加入が決まり、ますます動画のクオリティが上がること間違い無し。

気になるカネキンジムの会費&料金とは!?

月会費:10,000円

入会金:10,000円

ビジター料金(一日PASS):3,000円

上記の料金設定となっています。

入会金・月会費は同額の1万円。なんとビジターは3,000円でカネキンジムを利用することが出来ます。

もちろんカネキンジム内は自撮り可能で、商業目的でなければあらゆる撮影は可能。YOUTUBEへのUPも可能ということで、某フィットネスジムには無い規定^^

近場の方は、カネキンフィットネスジムへ入会しましょう。

Sponsored Link

カネキンジムで扱う器具&マシーンとはいかに?

 

オールブラックで統一された内装、器具&マシーン❗️

その中に随所にアクセントとなる赤(BULL)白(ライフフィットネス)の配色。格好良すぎですよ。

カネキンフィットネスジム内に揃う器具・機材(マシーン)をまとめます。

・パワーラック 2台

・スミスマシーン 1台

・フラットベンチ 2台

・インクラインベンチ2台

・オリンピックベンチ 2台

・ケーブルマシン 2台

・カーディオマシン 4台、ロードバイク2台

・デッドリフト台 1台

・ケトルベル各種、ダンベル各種

上記の器具・機材が揃っています。数としては申し分無く、ジム内に20人程度集まっても問題なく器具を扱うことが出来るでしょう。

ジム内に珍しく、ケトルベルが置いてあるのも嬉しいですよね^^

◯扱う器具・機材(マシーン)のブランド一覧

・BULL

・ライフフィットネス

・ROGUE

・MATRIX

カネキンフィットネスジムに揃う器具&マシンのブランドは、まず国内ブランドのBULL(ブル)がひとつです^^

赤のインパクトが目を引きます。日本メーカーだけあり、壊れにくくメンテナンスも素早く対応してくれます。

海外メーカーはライフフィットネスを筆頭に、ROGUEやMATRIXが揃っています。特にROGUEは、オリンピック競技にも使われる人気の高いブランド。

個人的にも、ROGUEの器具やマシーンは揃えたい。。

今後、自宅内にホームジムを検討中の方はこちらをチェック!

ゴールドジム公式HPが激プッシュしているブランド。たまにセール品でてます。

ゴールドジムで器具購入!?ホームジムなら通販サイトがオススメ!!

まとめ

『カネキンフィットネスジム』

ジム内の内装や扱う器具&マシーンにもこだわり、フィットネスを行う方がワクワクする様な素敵な空間となっています。

もしジムの場所・住所や料金・会費などがマッチする方は、是非覗きにいってみましょう^^

以上、karada@pressでした。

カネキンフィットネスジムに続いて、今熱いのはY4ジム❗️ 見れば分かる。

Y4GYM(ジム)が麻布十番でオープン!場所や料金&ホームページはいかに!?

おすすめの関連記事はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です