減量経過報告!!現在の食事メニューと摂取カロリー&トレーニングは?

karada@pressの減量記録です❗️

個人的には3回目の減量になりますが、、本当に四苦八苦しています。。汗)

*毎回同じように、減量も進むもんじゃないな。。 (ぼやき。)

1回目と2回目の減量の振り返りもしつつ、皆さんの参考になればと思いまとめてみました。

「減量時の食事」「トレーニングメニュー&ルーティン」「コンディショニング」についてまとめています。

Sponsored Link

karada@pressが減量をする理由は?

減量をする理由は、、、そう「NABBA JAPAN」に出場する為です。

*NABBA JAPANは10月8日開催予定。

他にもNPCJ・フィットネススターも検討中ではありますが、、今一番ボディメイクでカッコいいなと思うのは、スポーツモデルです。

これがスポーツモデル。

フィジークやボディビルとは違い「モデルとしての造形美」にこだわります。

「絞り」「カット」「ストリーエション」を最も重要視し、『脚』の筋肉量がものをいいます。

・・・・

*ここまで話を進めてきましたが、これはひとつの例です^^

減量の目的は、人それぞれですから。

「減量して、彼氏&彼女を作りたい」

「カッコ良くなりたい&可愛くなりたい」

「いじめられないよう、強くなりたい」

理由は人それぞれで違いますからね〜〜。

みんなも減量・ダイエットしている?

減量経過(体重の変化)

2019年5月中頃より減量開始。(10月頭まで減量予定。)

減量開始時の体重は「78kg」。身長は176cmです。

2018年〜2019年の春にかけて増量しましたが、親知らずの抜歯に失敗し、食事を思うようにとれなかったのが、1つの要因。

2019年冬は80kgオーバーを目指そう。

減量1ヶ月目

減量開始1ヶ月目、75.5kg。

1ヶ月で約2.5kg落とすことが出来ました。

まだまだ体が浮腫んでいる感じ。このままだと仕上がり体重70kg台より下回るな。。という感じ。

食事は、まずタンパク質をザッと計算すると。

朝:タンパク質30〜40g、昼:タンパク質40g、夜:タンパク質30〜40g

間食:タンパク質70g

*合計で約200g程のタンパク質を摂っていました。

なるべくタンパク質量は体重の3倍(210g)を意識しました。

炭水化物は抜かずに、低GIといわれる玄米パスタやオートミール、高GIの白米も日により食べていきました^^

減量2ヶ月目

減量2ヶ月目、71.8kg。

まだまだ浮腫みがとれてこない印象。

減量開始から約6.2kg体重を落としました。

タンパク質の摂取量を計180g程に落とし、炭水化物の量も同様に少しづつ減らしていき、夜は日によりカットしたりしました。

・・・・

ここで、問題発生❗️

炭水化物カット&疲労の堪り過ぎで、体調を崩すという。

一週間程ですが、全身のパンプ感が感じられなくなり、カタボリックな状態が続いてしまいました。

追い込み過ぎ・追いつめすぎたのか。。 炭水化物量を戻したことで、少しづつ回復しました^^

焦らず。焦らず。

自分には白米が合っているのかも。これも発見^^

Sponsored Link

トレーニングルーティン&コンディショニングは?

トレーニングルーティンは、ずっとこんな感じです。

①胸⇒②背中⇒③肩⇒④腕⇒⑤脚(裏、表)

週5回ONで、週2回程OFFを入れています。

扱う重量ですが、重さをもっとも重視しています。続いて、回数は限界がくるまで。セット数は2〜3セット行います。

種目数は各部位4〜5種目。

時間は一時間で終わらせます。

う〜ん。でもねもっとハード感、筋肉が内側から張り出している質感を出したいんだよね。

ということは、スクイーズ(筋肉を収縮し続ける)する時間を増やすべきなのかも。

最後のワンレップに筋の収縮を入れ続け7秒間キープしてみよう。


コンディショニングの方は、自分で整体を行っています。

筋膜リリース&ストレッチは基本中の基本で、自分の指や体をゆがみを直す方向で動かしていきます。

またSix Side Force Methodの古武術を利用した呼吸法や体の軸を利用し、整体をしていきます。基本はカイロプラティックのSOTの技術も応用しています。

簡単にケアをするという意味では、骨盤職人やストレッチポールを使う頻度は高く、筋肉痛が酷い場合はコンプレフロスで直していく場合が多いかな。

コンプレフロス(サンクトバンド)の効果とは?使い方や購入先はいかに!

減量中の愛飲サプリメンテーション

今の減量時のサプリメンテーションは、下記にまとめました。

・プロテイン

・マルチビタミン

・CLA

・カルニチン

・ビタミンD

・マルトデキストリン

・クレアチン

・グルタミン

・EAA

・HMB

続いて飲むルーティンは下記の通りです。

朝食後:マルチビタミン、CLA、カルニチン、ビタミンD

間食:プロテイン(50〜70g)、HMB

夜食後:マルチビタミン、CLA、カルニチン、ビタミンD

トレ中:クレアチン、EAA、ハイドロプロテイン、マルトデキストリン

ザッとまとめさせて頂きました。

残りの減量期間は後2か月のつもりです。

まだまだ絞り上げていきます。 肉体の変化を楽しみにしていてください^^

ちなみに、HMBはこれ^^

鍛神HMBが効果ないのは飲み方のせい?口コミや副作用&嘘の訳とは!

おすすめの関連記事はこちら。

4 件のコメント

  • 合トレの件、連絡が遅れ申し訳ございません。
    私のツイッターアカウントは以下になります。

    根本@web系トレーニー
    @studentinvesti

    karada@pressさんのツイッターをフォローさせていただきましたので、
    根本のアカウントをフォローしていただければと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です