スポーツ男子2018結果速報!優勝者は歴代の佐野岳とメンディー!?

遂にやってきました^^2018年‼️ 皆様いかがお過ごしでしょうか?

年明け早々、元日に激アツなスポーツ番組が放送されます✨ その名も、

『スポーツ男子2018』

今回は、歴代の優勝者の佐野岳選手やメンディー選手はもちろん、なんと海外からの参戦でガトリン選手や格闘技界で有名な魔裟斗選手、レジェンドのケイン・コスギ選手など

激熱すぎるメンバーが出場となり、大きな盛り上がりを魅せてくれました^^

結果が気になる読者様も多いので、結果だけでなくプラス選手についての情報もまとめましたので、ご覧になって下さい^^

Sponsored Link

スポーツ男子2018(元日)とは?

スポーツ男子2018年(元日)はTBSで収録・放送された人気スポーツバラエティ番組です。

今回はなんと記念すべき第10回目の放送となりました^^

そこで、10回目となる放送では身体能力に自信のある俳優やモデル達だけでなく各業界で実績のあるアスリートが出場するため、注目となっている訳です❗️

過去の全9回放送の中では、佐野岳選手やメンディー選手・野村祐希選手という固定メンバーが優勝を飾っていました。

しかし、今回は実績あるアスリートの参戦が決まっているので、佐野岳選手やメンディー選手・野村祐希選手は優勝出来るのか?・・・

結果が非常に気になりますね・・

Sponsored Link

スポーツ男子2018(元日)概要!


放送日・時間はいつ?

放送日:2018年1月1日(月・祝)

時間:18時〜21時


収録日時・場所はどこ?

収録日:2017年12月20日(水)

場所:幕張メッセ展示8ホール


気になる出演者は?

●画像の前列:西川龍馬、佐野岳、ケイン・コスギ、ジャスティン・ガトリン、藤光謙司、永井謙佑、栗原崇。

●後列:飯伏幸太、トマス・ウォルシュ、ウィット・メリフィールド、関口メンディー、ヴァンダレイシウバ、魔裟斗、野村祐希・ネポ・ウラウラ

*画像には、平野秦新、デニス・アビリジャン、高張広海、岸大貴(以下敬称略)の4選手は載っていません。

計19選手の出演が決まっています。

これだけのメンバーみても・・皆さんの運動能力ハンパない。。。激アツですね。

スポーツ男子2018(元日)の対決競技が熱すぎる!

スポーツ男子2018年(元日)は、『ショットガンタッチ』『モンスターボックス』『パワーウォール』3競技で各選手争われることが決まりました^^

各競技の詳細を見ていきましょう❗️


ショットガンタッチ

○スタートと同時にボタンを押します。高さ10mから落下してくるボールに触れることが出来ると得点になります。

○距離が離れれば離れる程、高得点になります。

瞬発力と走力が求められ、スタートのボタンを押すタイミングも要求される競技です^^

現在の世界記録は13m60cm。(永井謙佑選手)


モンスターボックス

○見ても分かる通り、超巨大跳び箱です。

○踏み台を置く場所や踏み台を踏むタイミング・ジャンプの角度・加速のタイミングなどが要求されます❗️

現在の世界記録は23段。(平野泰新選手)未だ、24段の記録は誰にも超えられていません。


パワーウォール

○一対一で壁に向き合います。そして、壁を押し合い相手の陣地により押し込んだ選手が勝ちです。時間は120秒で競われます。

○単純なパワー勝負と思われますが、パワーを発揮する瞬発力・スタミナ・体幹の強さなど色々な駆け引きも見られる競技です^^

Sponsored Link

スポーツ男子2018(元日)の注目選手を厳選してみた!


栗原崇

栗原崇(くりはら たかし)

生年月日:1987年11月7日(現30歳)

身長:180cm

体重:85kg

NFLに最も近い日本人プレイヤーともいわれていますね‼️

*NFLとはナショナル・フットボール・リーグといわれ、全米から選び抜かれた究極のトップアスリートの集団でもあります!

トレーニング風景ですが、、これはスナッチボックスジャンプですね^^

瞬発力とバネが素晴らしいです❗️

今回スポーツ男子2018(元日)にパワーウォールとショットガンタッチに出場されると噂で聞き、間違いなく上位に食い込んでくる選手かと考えています。

奥さんは栗原ジャスティーンさんで、これまた美人なスポーツモデルでもありますので、要チェックですね❗️

栗原ジャスティーンが深イイ話で美尻を披露!斜視に旦那や兄も驚愕!?


ケイン・コスギ

ケイン・コスギ

生年月日:1974年10月11日(現43歳)

身長:180cm

体重:74kg

14年ぶりの参戦が決まり、ファンは生唾ものの放送になりそうですね❗️

ケインコスギの今までの記録は、モンスターボックス22段ショットガンタッチ13m10cmという素晴らしい記録を持っています。

ケインコスギ選手といったら、ライバルは池谷選手ですよね。。

karada@pressは世代が世代なので、ケイン選手を否が応でも応援したいです^^

と、思ったらkarada@pressと同じように考えている人が居るのも何か感慨深いです。。

是非、ケインさんが出るなら池谷さんも出てほしかった・・・

スポーツ男子2018(元日)の結果速報!?優勝者はやはりあの選手?


ショットガンタッチ優勝:永井謙佑

永井謙佑(JリーグFC東京:28歳)記録13m20cm

○ショットガンタッチ結果
永井謙佑 13m20cm
藤光謙司 13m10cm(世界歴代8位タイ)
ウィット・メリフィールド 13m10cm(世界歴代8位タイ)
ジャスティン・ガトリン 12m80cm(世界歴代23位タイ)
栗原嵩 12m60cm(世界歴代32位タイ)
佐野岳 12m40cm
西川龍馬 12m40cm
ケイン・コスギ 12m20cm


モンスターボックス優勝:平野泰新

平野泰新(MAG!C☆PRINCE) 記録21段

 

○モンスターボックス記録

平野泰新(MAG!C☆PRINCE) 21段(24段失敗)

ケイン・コスギ(俳優) 20段

デニス・アブリャジン(体操) 20段

岸大貴(トランポリン) 19段

高張広海(陸上) 18段


パワーウォール優勝:ネポ・ラウララ

 

どの出場者も身体能力が高く、見ていて驚きの連続でした・・特にパワーウォール優勝のネポ・ラウララ選手はハンパなかったですね。。

まとめ

最近は各メディアにスポーツの番組収録が増えてきており、なかでも2017年は身体作り(ボディメイク)が一気に流行った年だとkarada@pressは感じています。

特に、リーボッククロスフィットトレーナーのAYAさんはボディメイクで爆発的な人気でしたね^^

AYAが腹筋をクノイチ(KUNOICHI)で披露!!美人トレーナーの筋トレのやり方&食事や年齢、体重を紹介!

また、フィットネスという言葉も流行りましたね^^ そして女性では「美尻」もテーマでよく取り上げられていました❗️ 美尻で2017年NO.1はメルさんでした^^

meruの筋トレで作ったお尻が素敵すぎ!!インスタ美尻写真やプロフィールも紹介!

男子は勿論、女子の間でもフィットネス・ボディメイクが広がることはとても嬉しいことですね^^

karada@pressも2018年はボディメイクの大会に出るべく、日々トレーニングを頑張っていきます❗️ 一緒に、スポーツ・フィットネス業界を盛り上げていきましょう‼️

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です