karada@press

カラダ、トレーニング、栄養、治療 最新情報サイト

摂取タイミング 栄養

クレアチン、アルギニン、グルタミンの同時摂取は可能か

2017/01/01

 

 

トレーニングをされている人は、気になるでしょう。

 

クレアチン、アルギニン、グルタミンの同時摂取は可能かということを。」

 

今回は、この点について述べたいと思います。

unknown

 

クレアチン、アルギニン、グルタミンの同時摂取

 

基本的にクレアチン、アルギニン、グルタミンは摂取すると良いタイミングがあるようです。

 

 

クレアチン

筋量の増加、筋力向上、脳の機能向上、さまざまな疾患のリスク低下、抗酸化作用、さらには日光による皮膚ダメージ防止といった効果が証明されているといいます。

摂取タイミングはそれほど難しくなくて、プロテインに混ぜておきます。

また、摂りはじめの5日間は、4~5回/日(20gずつ)摂ることで効果を早く得ることができるらしいので、今日からやってみましょう。

 

アルギニン

体内の一酸化窒素を増やし、筋細胞への血流量を増加させる効果があります。

血流量が増加すると、血液が輸送する酸素、グルコース、アミノ酸、テストステロンや成長ホルモン、摂取した他のサプリメントがより多く筋肉に送り届けられます。

ということで、これも筋トレにとても効果が高そうなサプリメントですが、摂取方法がやっかいです。

空腹時に摂らないと、効率的に吸収されないといわれています。

摂取タイミングはワークアウトの60~30分前。これで上記の血流増大効果をワークアウト時に得ることができます。

また朝食前、就寝前も効果的らしいです。

 

グルタミン

 

グルタミンには、筋肉の分解抑制、消化管機能のサポート、免疫力向上、傷の修復などに効果があると言われています。

 

一般的に1回あたり5g程度が目安となっています。タイミング的にはプロテインと一緒に摂取していきます。

 

サプリ摂取タイミングまとめ

 

サプリメント摂取タイミングまとめ
上記のことを鑑みつつ、筋トレ前後の食事およびサプリメントの摂取タイミングを、ざっとまとめてみると、下記のようになります。
--------------------
起床後、即座にアルギニン5g

(昼食をはさむ)

ワークアウト60-30分前 アルギニン5g (空腹時)

ワークアウト30-0分前 プロテイン+クレアチン+グルタミン (アルギニンとタイミングをずらす)

ワークアウト直後 プロテイン+クレアチン+グルタミン

ワークアウト30分後以降 炭水化物補給 (リンゴなど)

就寝前 アルギニン5g(空腹時)

 

 

 

以上です。

 

 

皆さんも、上手に生活の中にサプリメントを取り入れて、豊かなトレーニングライフを過ごしてくださいませ。

 

 

 

 

karada@press

カラダプレス

 

-摂取タイミング, 栄養
-, , , ,